精麻ネックレスとイヤリング作成

精麻のネックレスと作って見たかった、イヤリングを作成しました。

ネックレスにはラピスラズリとローズクウォーツそしてルチルの勾玉

ちょっと贅沢して見ました。


ラピスラズリは外部からの邪気と自分自身の中に芽生える心の邪気も払いのけてくれます。

身体や心、冷静を調和させる作用もあるので視界がクリアする働きも。


ローズクウォーツは(美 愛 優しさ)を象徴とする石。

癒しのエネルギーに溢れているので、ペンダントとして無目の位置のハートのチャクラの位置に下げて置くと

その癒しのパワーがハートの奥深くまで浸透して優しく勇気づけてくれる事でしょう。


ルチルクウォーツ勾玉   天然石の意味を最大限に引き出してくれる勾玉!

ルチルと水晶が合体した、ルチルクウォーツ ルチルは性能のいいアンテナを設えた放送局、増幅器(アンテナ)

のような役割のある物質で、水晶内に入ることで水晶自体が強い磁気的性質を帯びるとされ、

洞察力  金運  仕事運  恋愛運  などの効果が期待できます。



ルチルの波動は生殖腺の機能を正常にして持ち主自身の体力・気力を強め・性エネルギーを高め、魅力的にする

パワーも秘めています。

ラブラドライト   思い込みや既成概念から抜け出し、新しい世界、新しい自分に向かってチャレンジする

意思の変革をもたらしてくれます。

自己と宇宙をつなげる架け橋、様々な色の輝きを持つラブラドライトは(月と太陽)を象徴し陰陽の波動を

どちらも併せ持っています。

持ち主の状態に合わせて、必要な場面で力を発揮してくれます。
?Gg[???ubN}[N??